事例紹介 麻布氷川神社
(ファンドレイジング支援)

麻布の総鎮守として親しまれてた麻布氷川神社には、昭和初期に建造されて

東京大空襲を免れた奇跡の宮神輿がありました。

「地域の方々を元気づけるために、今こそ復活させたい」

パブリックマインドは神職の羽倉信成さんをはじめとした関係者の方々の熱い思いに共感し、90年ぶりに宮神輿を修復するためのクラウドファンディングを企画しました。

2020年秋に募集を開始し、目標の3倍の資金を集めることに成功、2021年春に修復した宮神輿をお披露目しています。次の目標は戦災で途切れたまま行われていない、街を練り歩く「宮神輿御神幸」です。

note リンク

壮大な神輿行列の復活で地域を盛り上げたい~麻布氷川神社の挑戦~ (2020年11月19日)

「あった!見つけたぞ!」~宮神輿復活 奇跡の物語~ (2021年1月11日)

見て触れて初めて分かった壮大なスケール ~大神輿お披露目会レポート~ (2021年4月29日)

御神幸の復活へ ~神職 羽倉信成さんインタビュー~ (2021年4月29日)